千鳥屋TOP千鳥屋からのお知らせ>チロリアンが「キャッツ」のご当地ゴミ"に!

チロリアン×劇団四季

- speciality -

チロリアンが劇団四季「キャッツ」の舞台セット"ご当地ゴミ"になります



【チロリアンが「キャッツ」のご当地ゴミ"に!】

劇団四季『キャッツ』の舞台は都会のゴミ捨て場。
客席に入った瞬間に"猫の世界"が広がる舞台美術は、本作の見どころの一つです。
猫たちから見た世界を最大限に表現するために、舞台の上はもちろん客席の隅々まで、猫の目線に合わせて3~5倍の大きさで作られた巨大なゴミのオブジェが設置されます。
客席に足を踏み入れた瞬間、まるで自分が猫になったかのような錯覚を覚えます。
今回の福岡公演では、24種類34点のご当地ゴミのオブジェが飾られています。

チロリアンもご当地ゴミとして複数登場していますが、
その中の「パンダ」のゴミは1983年の初演よりすべての公演を舞台で見守ってきている、
四季にとっても大切なゴミで、ファンの皆様の間でも有名です。
そんなパンダが今回はチロリアンを食べています。
【四季ウェブサイト】
『キャッツ』福岡公演開幕に向けて――舞台仕込み取材会が行われました
ページ上部へ