千鳥屋TOP千鳥屋ミュージアム>CSR-社会貢献事業-

社会貢献事業

- CSR -


社会の一員として、正直に公正に人として正しいことを行う。
千鳥屋は企業理念として、社会への貢献に重きを置いております。
こちらでは千鳥屋の社会貢献事業についてご紹介いたします。



【SOS子どもの村福岡】

千鳥饅頭総本舗の先代会長・原田光博が、菓子職人の修行のために渡欧したとき、
オーストリアのチロル州にあるSOS子どもの村を訪れました。
やむを得ない事情で実の親と暮らせなくなった子ども達が、
里親に愛情を注がれながらのびのびと生活する姿に深い感銘を受けた光博は、
福岡に帰ってから、福岡にSOS子どもの村を誘致するという大きな夢を持ちました。
土地探しや資金集め、近隣の住民の方々との話し合い。
たくさんの壁を一つ一つ乗り越え、数十年をかけながらあきらめることなく一歩ずつ歩み続けた道のりでした。
チロルとの提携20周年には、飛行機をチャーターして多くの福岡の財界人とともにチロルに訪問したこともありました。
チロルで提携記念式典を行い、総勢300名で子どもの村を表敬訪問したのです。
これをきっかけに、福岡での子どもの村設立が具体的に動き出しました。
しかし、光博の体はすでに癌に侵されていました。
10年以上の闘病生活の間、入院中も病院を抜け出して土地探しの交渉に出向き、
苦痛を感じさせない行動力で精力的に企業や団体に協力を呼びかけ、
最後の力を日本初のSOS子どもの村設立にむけて振り絞っていたのです。
残念ながら光博はSOS子どもの村福岡の設立の日に立ち会うことはできず、
2008年6月6日にこの世を去りました。
SOS子どもの村福岡は、親と離れた子ども達が、傷ついた心を癒し、しっかりと成長していける家です。
原田光博の大きな夢はいま、福岡市の西区今津の地で、子ども達と共に生き続けています。
http://www.sosjapan.org/about/fukuoka/
関係団体一覧(順不同)

【経済団体】

■福岡商工会議所 【公式HPへ】
  :福岡商工会議所議員懇話会
  :福岡商工会議所 春秋会
  :福岡商工会議所 食糧水産部
■福岡県観光連盟 【公式HPへ】
■福岡県観光土産品協会 【公式HPへ】
■福岡市観光土産品協会 【公式HPへ】
■福岡県物産振興会 【公式HPへ】
■福岡青年会議所 【公式HPへ】
■新宮町商工会 【公式HPへ】
■城西ロータリークラブ 【公式HPへ】
■福岡キワニスクラブ 【公式HPへ】
■福岡MEC (日本政策金融公庫 中小企業事業部)
■商工中金経済研究所 【公式HPへ】

【同業団体】

■全国和菓子協会 【公式HPへ】
■九州銘菓協会
■福岡県菓子工業組合 【公式HPへ】
■福岡市菓子協同組合 【公式HPへ】
■日本青年会議所 菓子部会 【公式HPへ】

【取引関係にある会社の団体】

■JA福岡市共栄会
■JR九州リテール会
■唐津シーサイドホテル協会
■博多大丸会
■博愛会
■日本電信電話ユーザー協会

【協力団体】

■福岡地区自衛隊協力会 【公式HPへ】
■グルマンドの会 【公式HPへ】
■西日本日独協会 【公式HPへ】
■福岡EU協会 【公式HPへ】

【勉強会】

■九州正論懇話会 【公式HPへ】
■西日本政経懇話会 【公式HPへ】

【地域協議会】

■御供所まちづくり協議会 【公式HPへ】
■博多大博通りクラブ 
■福岡県協議会 地域づくりネットワーク 【公式HPへ】
ページ上部へ