千鳥屋TOP千鳥屋ミュージアム>千鳥屋の厳選素材 -醗酵バター-

千鳥屋の安心素材 -醗酵バター-

- BUTTER -

醗酵バターとは

【醗酵バター】
千鳥屋では、まだバターすら珍しかった時代から、焼き菓子に発酵バターを使用しています。
その歴史は、当時宮内庁にお納めしていたメーカーにお願いをして、千鳥屋用に特別に分けていただいたことから始まります。
発酵バターは通常のバターを造るより手間ひまがかかり生産量もわずかですが、焼菓子に使用するといい香り、いい風味が生まれるのです。
最高の香りと風味を追求するため、醗酵バターのなかでも「チャーン」と呼ばれる昔ながらの伝統的な装置を使って製造したものだけ使います。
チャーン製法とは、生クリームを激しく摩擦することで作られる製法です。
多くのバターは、「連続式バターマシン」で作られており、生産量は1時間に5トン。機械を動かしている間は、常にバターが出来ます。
「チャーン」製法では、1日フル稼動しても1トン~2トンしかできません。
手間ひまのかかったチャーン製法のバターは希少ですが、とても伸びが良く、香りのよさ、味わい深さとさっぱりとした風味が同居したその味は千鳥屋のお菓子に欠かせません。
パイ生地やクロワッサンなどにも向いた美味しいバターです。

使用商品:チロリアン、ポルトス、花千鳥、バウムクーヘンなど
sq-sample27

チロル伝統のレシピでサクっと焼き上げたロールクッキーに、オリジナルのクリームを入れた高原銘菓。

詳細はこちら>>>

チロリアン

sq-sample27

カスタードクリームを練りこんだ白あんを生地で包んでしっとりと焼き上げた、どこか懐かしくて新しい博多銘菓。
カスタード饅頭、ポルトスです。

詳細はこちら>>>

ポルトス(カスタード饅頭)

sq-sample27

しっとりとした生地で柔らかくまろやかなこし餡を包んだ花千鳥。 可憐で儚い花に見立てた小さなお饅頭です。

詳細はこちら>>>

花千鳥

sq-sample27

ハンブルグ・ベーレント菓子店に昔から伝わるレシピをもとに 、職人が丁寧に火加減を見ながら焼き上げました。

詳細はこちら>>>

バウムクーヘン

小豆
小麦粉
蜂蜜
砂糖
水飴
発酵バター
新粉
ページ上部へ